三陸の食材で身体に優しい中国料理を味わう会

薬膳的要素を加え、11月7日に開催。企画から講話レクチャー、進行役とフル回転でした。まさに食材の可能性を広げ、健康に気づきと笑顔の時間をお届けできたと思います。
シェフと生産者、地域を繋ぐことができたのも良かったですね。
テレビの密着取材が入りました。

0コメント

  • 1000 / 1000

食のチカラ、農のチカラ

◆食を通じて人と地域を活性 ブランドストーリー  代表 大平恭子 畑から始まる地域振興、人にとっては健康で豊かなライフスタイルを作るために、商品ブランドやメニュー開発、講演・執筆を行っています。 6次産業化プランナーで、野菜ソムリエ上級プロ、アスリートフードマイスター