1月8日で、10周年。

ブランドストーリーとして創業して、
8日で10周年、11年目の年に入りました。
創業当初は、この限られたマーケットで、
食をキーワードに果たして成立するのか?と
言われたものです。
ですので、支持していただいた全ての皆様に
感謝の気持ちで一杯です。
そして続けていくコツは、目の前の事に集中して、一つ一つ積み重ねていくこと。
チャンスは誰にでも平等にあり、その巡り合わせまで待てるかどうかだと思います。
おかげさまでかなりの胆力つきましたよ!
この10年で、食と農の連携、地域をフューチャーしていくことは、
随分裾野が広がってきたと思います。
つまり、誰でも興味があり、参入できるということ。
その中での10年の蓄積は、自信を持っていいのだ、と教えてくださる方がいらっしゃいました。
たしかに自分が気づいていた以上にいろんなノウハウが積み重なってました。
経験とは尊いですね。やはり行動あるのみです。
他からはバラバラと思われたピースをはめ込み、一つの自分ならではの画に。
重ねたノウハウや実績は棚卸しをしながら、次のステージへ。今は未来が楽しみです。
毎日、お仕事打ち合わせや現場が続き、
ありがたいです。
私、そして、ブランドストーリーを媒介に、
皆様の個性や魅力が顕在化し、活力が増しますように。ポジティブな組織、挑戦する生産者、人生の質を高めたい個人に
影響を与える存在でい続けたいと思います。

#ブランドストーリー 







0コメント

  • 1000 / 1000

農のチカラ、食のチカラ

【食を通じて人と地域を元気に】 ブランドストーリー 代表 大平恭子。 畑から始まる地域振興、人にとっては健康で豊かなライフスタイルを作るために、商品ブランドやメニュー開発、講演・執筆を行っています。 6次産業化プランナーで、野菜ソムリエ上級プロ、アスリートフードマイスター